怠惰に気ままにその日暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS 装備品の材料集めが一番時間掛かった

<<   作成日時 : 2009/07/25 23:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ペルソナ4クリアしました、1週目クリアにかかった時間が102時間程。
タイトル通り一番時間が掛かったのがダンジョンでの素材集め、雨天時限定のモンスターが滅多に出ない挙句ドロップ率が悪い為1個手に入れればOKとは言え3時間くらい掛かった気がします。
シナリオが楽しめたのでサクサク勧められればもっと快適だったのでしょうが、素材を集めないと装備がしょぼくて雑魚に大苦戦するので(コレクター魂のせいもあるけど)そっちの方に手中しすぎてしまったのが残念。
1週目は慣れてなかったのもあってコミュマスターになれなかったのが女帝・月・死神・・・特に女帝は隠しダンジョンに行ける様になってから取ればいいかと思っていたら、ラスダン前までが時間制限だったらしく条件のペルソナこそ作ったものの2週目に持ち越しになってしまいました。
今2週目ですが、7月初旬で新しいおもちゃが手に入ったのでしばらく中止ですw

新しいおもちゃと言うのはPSPの事なんですね。ヨドバシポイントが10000あったのでドラクエ9の発売3日前につい買ってしまいましたw
本当はリメイクのサガ2が出るのでDSを買う予定でしたが、これの存在を知ってしまった以上買うしかなかった。

悪魔城ドラキュラ Xクロニクル
コナミデジタルエンタテインメント
2007-11-08

ユーザレビュー:
ファンでもそうでもな ...
シリーズ最強 昔、 ...
改悪!?なんだろう、 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


PCE版はやった記憶がある程度なのでただのリメイクだったら買わなかったのですが、月下の夜想曲が入ってるとあっては買わざるを得ないのですよ!
PS版、SS版と買ってやり込んだこのゲーム、もうやらないかなと思ってPSとSSのソフトは売ってしまったのでPSPで手軽に出来るのは大変嬉しいです。
月下の夜想曲はアイテム集めなどのやりこみ度が高く、これ以降ドラキュラシリーズが探索型LV性の転換にもなったほど影響のあるゲームではないかと思います。
名曲も多く、失われた彩画、パール舞踏曲、悲境の貴公子、木彫パルティータは神曲と言っても良いくらい。
血の輪廻も乾坤の血族、VAMPIRE KILLER、Cross a Fear、Bloody Tears、Beginning、Slash、Op.13と神曲揃いなのでクロニクル版のアレンジにも期待しまくりですよ。

軽くやった感想としては、マリア相変わらず強すぎ、リヒター弱体化しててがっかり・・・PCE版血の輪廻と比べて鞭を振りかざし際の背後の当たり判定がなくなっていてこれを利用した挟撃対策やメデューサヘッドへの対抗手段がなくなったのでより厳しくなったように感じました。
あとはPCE版最強だったマリアの「タマゴ!!」が弱体化していたのが残念でした、設置の仕方次第ではBOSSが登場した瞬間即殺も可能だっただけにちょっと残念。
アクションゲームも久しぶりなのでやりこんで行きたいと思います。

本日はこの辺でー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
装備品の材料集めが一番時間掛かった 怠惰に気ままにその日暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる